記事の詳細

徳島連合会 5月3日(金)、山開きから三日目のこの日、四国内外からやってきた大勢の登山客に交じって、参加者14人、2シーズンぶりに徳島県の剣山(つるぎさん)の頂上を目指しました。

 徳島連合会山頂付近の季節は冬。ところどころに残雪があり、時折あられが降る中を白い息を吐きながら登りました。ジロウギュウ(山の名前)に連なるクマザサ茂る尾根は、この日も絶景で、お弁当も皆でおいしくいただきました。

 帰りは温泉に立ち寄り、少々冷えていた体も温まって解散となりました。皆さんお疲れ様でした。

連合会・プロジェクト関連記事  

ミッション関連記事

ミッション別活動最新情報

連合会・プロジェクト検索

ページ上部へ戻る