記事の詳細

DSC04167 2月25日の13時からスポーツ交流の時間をもちました。参加者は総勢で16人、そのうち2人は新しく参加されたかたでした。

 フリスビーを用いたアルティメットという競技によって普段関わりをもつことの少ない地域の青年との交流をしていくことができ、またお互いの為に生きることを通じて一つになる喜びを感じていく機会になりました。

 呼びかけを進めていきながら、今後もプロジェクトの継続化に努めていきたいと思います。

<参加者の声>
DSC04191

・試合を重ねるごとにパスも繋がって1つになっていくのがわかった。「あと少し!」というシーンがいっぱいあり、悔しさも感じた。試合中に声をかけあったら、さらにチームの雰囲気がよくなった。

・初めての参加で足を引っ張ってしまったかもしれません。ただチームの文化が高まっていく中で、私の気持ちも「みんなのために勝利したい」という想いが強くなっていくのがわかりました。楽しかったので次回も参加ができたら良いです。

連合会・プロジェクト関連記事  

ミッション関連記事

ミッション別活動最新情報

連合会・プロジェクト検索

ページ上部へ戻る