記事の詳細

北長野連合会 2月24日(日)、長野駅前周辺のごみ拾いと、地下鉄の公衆トイレの清掃活動を行いました。

以下に参加者の感想を紹介します。

「初めての参加でしたが、トイレをきれいにしたら心まできれいになったと感じました。利用者のかたが声を掛けてくれてうれしかったし、やりやすかったです」(初参加者、男性)

「ペアで合計100個ごみを拾うという目標を達成できてよかったです。作業しながら、汚い所にこそごみはたくさん捨てられているということに気づきました」(初参加者、女性)

「意外とごみがたくさん落ちていました。時間を忘れて集中して取り組めました」(初参加者、男性)

 3月度も、市役所周辺や駅前の清掃を取り組む予定です。

連合会・プロジェクト関連記事  

ミッション関連記事

ミッション別活動最新情報

連合会・プロジェクト検索

ページ上部へ戻る