記事の詳細

 2月9日(土)、新潟市の商店街でガムはがし清掃のボランティア活動を行いました。

 今回は長岡市で活動しているボランティアグループから6人が加わり、総勢21人が参加しました。ボランティアの輪が広がることは素晴らしいことで、私たちも大歓迎ですし、応援できることがあれば今後も共に活動したいと思いました。

 ガムはがし清掃は、今回が初挑戦でした。路上に貼りついたガム。皆さんも思わず踏みつけてしまい、嫌な思いをされた経験があるのではないでしょうか。

 ガムをはがす道具については市からも補助を受け、応援をいただいています。今後も冬の期間はガムはがしを行う予定です。

以下、参加者の感想です。

「ガムはがしプロジェクト」実施「『今まで気になっていたけどやってくれる人がいなかったからありがたい』と言ってくださるかたもいました。街の人の声をダイレクトに聞ける機会にもなり、やりがいがありました」(20代、女性、学生)

「面白いくらいにキレイにガムが取れました。また、あいさつを通して地域の人と触れ合えてよかったです。今回の活動を通して新たな発見がたくさんあり、今まで周りをよく見ていなかったことに気づきました」(20代、女性、社会人)

「他団体のかたと交流できてよかったです。また参加したいです」(20代、男性、学生)

連合会・プロジェクト関連記事  

ミッション関連記事

ミッション別活動最新情報

連合会・プロジェクト検索

ページ上部へ戻る