記事の詳細

OLYMPUS DIGITAL CAMERA 7月2日(土)、在日韓国人の方の老人デイサービス施設へ行ってきました。

 施設に入るなり、おばあちゃんたちが手を振って『待ってたよ~!』と私たちを迎えて下さいました。

 今回の活動の曲目は『手のひらを太陽に』『幸せなら手をたたこう』『ハッピーバースデー』『365歩のマーチ』『カエルのうた』『七夕』、そして、韓国人に親しまれている曲の『黄色いシャツ』『アリラン』『トラジ』の3曲、また、日本でポピュラーなAKB48の『恋するフォーチュンクッキー』『365日の紙飛行機』等、11曲を歌いました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA そしてゲストの一人が喜ばせたくて毎回準備してくれる『マジックショー』もしてきました。今回もこれらの曲のほとんどを、歌うだけではなく、施設の方と触れ合える手遊びや簡単な体操、ダンス、振付を交えて歌ってきました。

 今日にいたるまでみんなで平日の夕方に練習をしてきました。回を重ねるごとにメンバー同士が、お互いに関心を持ち合いながら、励ましあったり笑いあったりする家族のような雰囲気が定着し、また、本番先の『おじいちゃんやおばあちゃん達を喜ばせるぞ!』という一つの方向にみんなが向かって練習を進めることができ、そういう中で迎えられた本番の活動が本当に感謝でした。
 
 本番は、おばあちゃんたちも踊りだすほどの大盛り上がり。おじいちゃんおばあちゃん、スタッフの方々、メンバーが喜び溢れる活動を、みんなで創ることができました。

IMG_3279☆参加者の感想

・この施設さんは今回初めて参加しましたが、利用者さんに歌や振付など楽しんでもらえてよかったです。一緒に踊ったり、近くに触れ合ったとき、なんだか場を共有できたというか、一つになれたので家族愛を感じました。利用者さんが元気で逆にエネルギーをもらえました。また行きたいです。

・すごく楽しかったです。みんなが積極的に動いていたので嬉しかったです。久しぶりにおばあちゃんたちに会って、覚えてくれていて、家族のような関係ができているなと感じました。みんなで喜んで歌ったり踊ったりして笑顔になれる場をつくることができたと思います。

連合会・プロジェクト関連記事  

ミッション関連記事

ミッション別活動最新情報

連合会・プロジェクト検索

ページ上部へ戻る