記事の詳細

IMG_0251 4月19日(火)と20日(水)の朝11時から熊本市東区戸島の空き地にて熊本地震被災者支援の為のプロジェクトを行いました。

 参加して下さった皆さんも同じく被災者ではありましたが、少しでも地域の方に元気を取り戻していただこうと準備を進め、青年連合のミッションに基づいて「家族愛」「他者の為に生きる奉仕文化」をテーマとして、炊き出しと必要物資の受け渡しをしていきました。

 最初は看板を手作りで作成して道行く人に呼びかけをしていきましたが、その後近隣の自治体の方にも放送を流していただき、多くのかたがたに呼びかけていただくことで19日は100人のかたが来られ、20日は650名以上のかたが来られました。

 地域に応じて物資支給の受け渡しに偏りがあることを実感すると共に、お渡しした時に笑顔で返して下さる姿を見ながらうれしく思いました。またボランティアに関心があり、新たに来てくださったかたも見られ、大学の友人・会社の先輩等の繋がりで5人が参加をしてくださいました。

 余震は相変わらず続いておりますが、今後も復旧に向けて頑張って行きたいと思います。

連合会・プロジェクト関連記事  

ミッション関連記事

ミッション別活動最新情報

連合会・プロジェクト検索

ページ上部へ戻る