記事の詳細

IMG_2816 11月22日(日)、朝7時に11人が集合して、芦田川の河川敷で1時間半かけてごみ拾いをしました。

 今回は国際ボランティアデーにちなんで、外国人の知り合いなどに声をかけてみました。何人か誘ってみたものの、うまく都合が合わず参加してもらう事は出来ませんでしたが、代わりに中高生に声をかけて趣旨を説明したところ、3人が賛同してくれて一緒にやることになりました。

 芦田川の河川敷は、他団体の方々も定期的にやっており、私達も定期的に場所を変えながらやっているものの、今回もたくさんのごみを拾うことになりました。ほとんどがポイ捨てのごみで、主にジュースのカンやペットボトル、コンビニの弁当やお菓子の袋、カセットケースといったものでした。

 今回初めて参加した中学生からは、「最初は、少し抵抗があったけど、やっているうちにきれいになっていく河川敷をみながら、とてもうれしくなりました。」とか、「やっている間はごみを拾うことに集中して分らんかったけど、終わって集まったごみの量をみながら達成感を感じました。」という感想がありました。

 

連合会・プロジェクト関連記事  

ミッション関連記事

ミッション別活動最新情報

連合会・プロジェクト検索

ページ上部へ戻る