記事の詳細

YFWP201508(高松) そよ風が吹いて過ごしやすい曇り空の下、8月16日午後、屋島海岸の清掃活動を行いました。今回は海水浴客もちらほら見える中、花火などのごみをたくさん拾いました。

 活動を終えて全体写真を撮ろうとしたその時に、通り雨がざあっと降って、みんな一時的に車の中に避難するというアクシデントがありましたが、5分くらいで雨も止み、みんなで改めて全体写真を撮ることができ、逆に良い思い出となりました。

■参加者感想

YFWP201508(高松)

・初めて参加しました。前々から参加したかったのでうれしい。プラスチックやライターをたくさん拾った。これは子どもにとっては危ないものになると思うので、拾うことで子どもたちを守れるのではないかと思った。

・初めて参加しましたが、遊ぶ立場だと気にならないゴミでしたが、拾う立場になって気付く点が多かった。良い驚きだった。

連合会・プロジェクト関連記事  

ミッション関連記事

ミッション別活動最新情報

連合会・プロジェクト検索

ページ上部へ戻る