記事の詳細

CIMG2705a 6月21日、施設慰問活動を行いました。新しいメンバーを含めて5人が参加し、施設の方々との交流の時間を持ちました。

 このこの施設へは4回目の訪問になります。これまでは歌とおしゃべりだけの活動でしたが、今回はそれらに加えてうちわ作りを行いました。折り紙をちぎった貼り絵を用いて個性的なうちわができあがり、施設利用者の方々もとても喜んで下さいました。また、絵をかくのが得意な施設の利用者さんに、即興で似顔絵を描いていただいたメンバーもいました。

CIMG2703a 施設職員さんからも「今日は今までで一番皆さんが喜ばれていますよ!」という声をかけていただきました。そして、帰り際には玄関や外まで見送って下さる方もいらっしゃっいました。

■参加者の感想:

・思いを込めて話しかけたり、関心をもって話を聴くことでより近い関係になれると感じました。
・楽しかった!おばあちゃんたちに喜んでもらえて、最後に見送って下さったのがうれしかった。
・施設訪問は初めてだった。表情や声から読みとれることがもっとあると思う。
・久しぶりにお年寄りの方々と話せて楽しかった。元気な方が多かった。

連合会・プロジェクト関連記事  

ミッション関連記事

ミッション別活動最新情報

連合会・プロジェクト検索

ページ上部へ戻る