記事の詳細

 大阪第三連合会ではAPTF京阪支部との共催で3月22日、大阪城公園で第5回目の「早朝清掃ファミリーボランティア」を行いました。

 日曜早朝、「地球をきれいに!大阪をきれいに!」のスローガンの下、今回は第一連合会のメンバーも加わり、過去最大46人が約30分間の公園敷地内の清掃活動を行いました。少し肌寒い中でも、ウグイスのさえずりや温かい春の日差しと桜のつぼみが膨らみ始めるなど、随所に春の訪れを感じました。

 通りすがりの人々と挨拶を交わしながら、和気あいあいに楽しく清掃活動を行う事ができました。春の訪れとともに大阪城公園に訪れる人も多くなったせいか、段ボールなど、今までよりも大きなごみが落ちていました。

【参加者の感想など】

・大阪城は市や他のボランティア団体がしっかり清掃を行っているので比較的ごみが少なかったが、気温が暖かくなってきたせいで大阪城公園に訪れる人が多くなったのか、いままでより段ボール等の大きなごみが落ちていました。

・日曜日なので親子連れがもっと多く参加したら良いと思います。

・通りすがりの人々が清掃をしている私達に挨拶をして下さるので、こちらもうれしくなりました。

連合会・プロジェクト関連記事  

ミッション関連記事

ミッション別活動最新情報

連合会・プロジェクト検索

ページ上部へ戻る