記事の詳細

【活動概要】

2015年2月21日(土) 10:30-12:00、溝の口駅周辺の清掃活動を行いました。参加人数は5人でした。

 
【活動の様子】

最初の30分で、ビジョンの確認、個人の目標設定、また、参加者同士をよく知り合うために、「最近よかったこと」「自分の身の周りに起こったホットな出来事」などを共有しました。

溝の口駅南口~高津区役所回りのコースを1時間かけて回り、燃えるゴミ、リサイクルゴミで、それぞれ1袋がいっぱいになりました。

拾ったタバコの吸い殻の本数を数えたところ、「703本」でした。

【参加者の感想】

・人目につきにくい茂みの中に、タバコや紙くずが大量に捨ててあり、日本人の心理(誰にも迷惑をかけなければ大丈夫。みんなやっている、等)を感じました。

・信号を待っているとき、向こうから「ありがとう!」と言って下さったおじさんと出会い、「見ている人は見てくれているんだな」と思いました。

【次回の活動予定】

次回の清掃活動は、3月の第3土曜を予定しています。

連合会・プロジェクト関連記事  

ミッション関連記事

ミッション別活動最新情報

連合会・プロジェクト検索

ページ上部へ戻る