記事の詳細

Pure Love 2014 in福島 2014年11月15日は、朝から小雨がちらつくあいにくの天気でしたが、郡山市の中央に位置する開成山公園の野外音楽堂に、福島の各地から130人前後の人が集まりました。

 10:30になると司会の開会宣言によって、「Pure Love 2014 in 福島」が開催されました。青年メンバーのリードにより、全体で「ビリーブ」を唱和。続いて田沼市市議会議員の遠藤雄一先生から挨拶をいただきました。さらに高2女子と20歳の男子が純潔についてのスピーチを行いました。

 自らの体験を基にした二人のスピーチに、会場全体が心打たれました。最後に、田中敏明議長が、メインのスピーチを力強く語られ、会場も大いに盛り上がりました。

Pure Love 2014 in福島 ラリーを大盛況の内に終え、マーチについての短い説明のあと、野外音楽堂を出て、開成山公園を通り抜けて、郡山市役所前に再集結し、3列に整列して、マーチを出発しました。すると、いままで降っていた雨も止み、晴天の中で、桜通りを21世紀公園に向かって、歩いていきました。

 全体を4つのグループに分け、拡声器を使って先導する青年に合わせて、純潔を訴える声が郡山市内に響き渡りました。事前に打合せしていた郡山警察署の職員も20人近く先導して下さる中で、大きな混乱もなくスムーズに進めることが出来ました。

 「青年のスピーチに感動した」「警察の方に守ってもらって、嬉しかった」「ちょうどマーチの時間に雨が止むことに感動した」などの感想がありました。

連合会・プロジェクト関連記事  

ミッション関連記事

ミッション別活動最新情報

連合会・プロジェクト検索

ページ上部へ戻る