記事の詳細

 10月19日(日)、JR大阪環状線・寺田町駅~天王寺駅の周辺の清掃活動を行いました。参加者は11人でした。

 今回は、10月26日に開催される大阪マラソンに向けて、「大阪に来て下さる人たちをキレイにしてお迎えしましょう」の期間での活動でした。
 
 今回も2班に別れて活動しました。1時間の清掃でしたが、4袋のゴミが集まりました。その中でも、タバコが多かったです。

 だんだん寒くなってきたからか、ペットボトルの数は少なくなっていました。ごみでも季節を感じることができて、不思議な感じでした。初参加の方もいましたが、みんなに溶け込んで楽しく清掃されていました。

≪感想≫

◆清掃活動を通して、少しずつ挨拶や協力や交流ができ、班が次第によくなっていく姿がよかったです。(リピーター・大学生・男性)

◆見知らぬ方に挨拶する機会はそれほど多くないので、今日の清掃活動は貴重な機会でした。ごみ袋を持つなかで、徐々に袋が重たくなっていきましたが、この重さの分だけ、街がキレイになっていると思うと、最後まで頑張れました。(リピーター・会社員・男性)

◆班全体の目配り・気配りがきちんと出来る方が多く、さっとホウキを持って来て下さったり、さっと袋を差し出して下さり、とてもスムーズでやりやすかったです。それ以上に全員の’相手の為に’という気持ちが嬉しかったです。(リピーター・女性)

◆今日は久しぶりにごみ拾いをしました。少しずつ重くなっていくごみ袋を持ちながら、みんなが頑張って拾った成果なんだな、と思いました。途中で、大量に割れて砕けたガラスを見つけて、スコップを使い、牛乳パックに入れてチームメンバーとペアでして、チームワークを感じました。明るい雰囲気で、楽しかったです。地域の方から、「学生ですか?」と聞かれて、「社会人と学生のチームです」と返し、「ありがとう」と言われ、嬉しかったです。(リピーター・女性)

連合会・プロジェクト関連記事  

ミッション関連記事

ミッション別活動最新情報

連合会・プロジェクト検索

ページ上部へ戻る