記事の詳細

 9月14日14:00~16:00、吹田市内の江坂公園にて西大阪ピュアラブマーチを開催しました。晴天に恵まれた公園には青年・学生を中心に約120人が集い、マーチに参加しました。

 大阪の中心部から離れた江坂界隈ではデモ行進がほとんどなく、めずらしそうに眺める一般の方も多く見受けられました。

 約30分の行進で元の公園に到着。行進から戻ってこられた皆さんにドリンクがふるまわれました。その後、同公園で清掃活動を行いました。

■参加者の感想(24歳女性)

 今までは地元とは離れた場所であったので、恥じらいはあまり無く行進しながらコールも行なっていました。今回は私の住んでいる身近な場所での行進とあって、参加するのが正直、嫌でした。知り合いにあったらどうしようとか変な団体に見られるのではないかと心配していました。しかし、今回のPLAを通して、この運動は社会に確実に良き影響を与えられるものだと感じることができました。それは行進が終わって公園へ戻ってきた時に出会った叔父さんを通して気づされました。私達の活動を見ていた叔父さんが突然、私に声をかけてくれました。
 「あんたら、良い取り組みしとるね。なんか不倫反対とか麻薬反対とか言ってたけど…すごく良い活動やと思ったわ。」と言って下さいました。私は今までPLAを行なって来て一般の人からの反応を聞いたことがありませんでした。そのため、私たちを評価してくれる言葉を聞けたことが嬉しかったのと同時にこの活動は社会に良い影響を与えていると実感することができました。
 やはり、私たちの活動は社会へ対して模範的になるものでなければなりません。身内だけでの自己満足だけではいけないし、もっと社会のニーズに合わせた取り組みが必要であると思いました。その一環としてPLAも継続していくべきだと感じます。老若男女問わず、この運動に参加して呼びかけることで周囲の人々の良心を目覚めさせるような働きがとても重要であると感じました。
 
西大阪 ピュアラブマーチ西大阪 ピュアラブマーチ西大阪 ピュアラブマーチ

連合会・プロジェクト関連記事  

ミッション関連記事

ミッション別活動最新情報

連合会・プロジェクト検索

ページ上部へ戻る