記事の詳細

 台風11号の影響で活動を一週間延期した8月16日早朝。この日も天候不順が心配されましたが国際青少年デー企画の小松海岸清掃奉仕を決行。

 海辺にはたくさんのサーファーが波乗りを楽しんでいましたが、浜にはたくさんの流木と共に大小のごみが打ち上がっていました。台風の置き土産?の中身はペットボトルに空き缶に発泡スチロールそして冷蔵庫まで様々ありました。

 開催予定日の変更のせいもあって、参加者は17人と少人数でしたが、みんなで1時間あまり精一杯清掃し、最後に横断幕を中にして記念撮影をしました。皆様、お疲れ様でした。

DSC05069トリDSC05101トリDSC05081トリ

連合会・プロジェクト関連記事  

ミッション関連記事

ミッション別活動最新情報

連合会・プロジェクト検索

ページ上部へ戻る