記事の詳細

 6月28日、大阪市内の在日コリアンのかたのデイサービス施設で、演奏会を行いました。この施設では、3ヵ月に一度くらい演奏会をしておりますが、今回は半年以上間が空いてしまって、とても久しぶりに感じました。

 AngelBridgeの参加メンバーは過去最多の11人! に対しておばあちゃんたちは過去最少の10人と少し!!(暑さで体調を崩されるかたが多かったそうです。)でしたので、1人に1人ずつ、お相手をできるくらいでした。

Angelbridge140628活動02 今回はいつものハングルの歌に加えて、季節を先取りした七夕さまや、星にまつわる歌を演奏させていただきました。

 また、毎回やっているお誕生日のお祝いでは、6月誕生日のおばあちゃんが、綺麗なチマチョゴリを着て来られてました。娘さんが持ってきて着せてくれたそうですが、とても似合っていて見てる私たちも嬉しかったです。嬉しそうなおばあさんの様子を見ながら、人に大切にされるというのは、何歳になっても本当に嬉しい幸せなんだなと実感し、このようにしてあげることを大事にしようと改めて感じました。

 また、今回はAngelBridgeとしては初の試み、演歌に挑戦しました! 「河内おとこ節」の好きなおばあちゃんがいたのと、参加メンバーでこの歌を18番にしてる子がいたので、みんなでちょっとずつ練習してモノにしました。リズムや歌い方が難しい曲でしたが、できるようになってくるとノリが楽しく、おばあちゃんたちと踊りながら歌いました。

 終わってからは交流と体操の時間。長時間で疲れましたが、楽しい時間を過ごさせて頂きました。

参加者の感想です。

・皆さんが笑顔になられててよかったと思いました。僕の「会った人のために何かしたい」という目標は達成できした。自分自身お年寄りの方を勇気づけられたかはわからないけど、逆に元気をもらたのは確かです。(20代男性初参加)

・おばあちゃんたちの笑顔がキラキラしてて最高!今度はゆっくりお話ししてみます。(20代男性)

・皆さんがすごく元気で歌や踊りに参加してくれたことがすごく嬉しかったです。皆で歌って踊って、こういう場があることって本当に大事だと思えたし、交流を続けてもっと仲良し家族になれたらいいなと思いました!(20代女性)

連合会・プロジェクト関連記事  

ミッション関連記事

ミッション別活動最新情報

連合会・プロジェクト検索

ページ上部へ戻る