記事の詳細

 7月13日(日)、枚方市のボランティア団体が清掃している場所で清掃活動を行いました。

 今回はボーイスカウトの子たちが11人来ていました。途中で雨が降って来ましたが、雨の中、一生懸命、清掃していたのが印象的でした。

 2~3ヵ月前に植えたホウセンカが咲いていました。ムクゲの花もキレイに咲いていて、来月のムクゲ祭では、いい雰囲気になるのではないかと思いました。

 定例会では、来月のムクゲ祭の話で盛り上がりました。

≪参加者の感想≫

◆途中で雨が降り、あまり清掃ができなくて残念でした。写真を見て雨の様子が分かって、自然っていいな。と思った。いつも来ているユニプロのメンバーが来ていなくて、このボランティアの会員さんが、来ていない人の事を心配してくれていて、優しさを感じた。(リピーター・会社員・女性)

◆今日は雨が降り出したので、清掃時間は短かった。いつもはホウキで落ち葉を掃くことが多いけど、機会が少ないごみ拾いをメインでしました。タバコが沢山落ちていて、歴史ある場所でポイ捨てするなんて、どうしてこんなことをするのだろう?と思った。ひとりひとりが周囲に気を配れるようになったらいいな、と思いました。(リピーター・女性)

◆途中で激しく雨が降ってきたのですが、お墓の周りを清掃していたら、全く雨に濡れていなくて・・・木がお墓を守っているかのように感じました。ここに清掃に来るようになって、6年が経ちますが、今まで気が付きませんでした。雨が降ることで新しい発見があり、それだけで今日来て良かったと思いました。(リピーター・会社員・女性)

DSCN7564DSCN7571DSCN7566

連合会・プロジェクト関連記事  

ミッション関連記事

ミッション別活動最新情報

連合会・プロジェクト検索

ページ上部へ戻る