記事の詳細

OLYMPUS DIGITAL CAMERA 7月6日(日)の午後、大宮市内の施設において「新しい人生観・結婚観で幸福な未来への扉を開こう」と題して、伊澤正寛講師(本部教育局長)をお招きし、第1回ニューパラダイムセミナーを開催しました。

 初めて参加した2人のかたを含めた20人の参加者が、3コマのレクチャーとディスカッションを通じて大変有意義な時間を過ごしました。初参加者もとても興味深く受講し、ディスカッション後の発表の時間には、チームの意見を良くまとめ積極的に発言している姿が新鮮で印象的でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA データを踏まえての愛と性の問題や男女の結婚に対する意識の違いなどがリアルに響いたことや伊澤講師ご自身の家庭でのエピソードなどに共感したことを通して、将来、しっかりとした結婚観をもって幸福な家庭、国家を作れるように準備して行こうと出発しました。次回の開催には友人を連れて来て一緒に学びたいという声が多かったです。

 
■参加者の感想

・とても勉強になりました。今まで結婚に対して墓場とまでは言いませんが、諦めとか忍耐と言ったイメージが強かったです。幸せなイメージは正直持てずにいました。今、自分は何をして行かなければならないのか?家庭を持ったあとはどうすればよいのかを知ることが出来て良かったです。良い家庭を築けるように頑張ろうと思いました。(社会人・女性)

連合会・プロジェクト関連記事  

ミッション関連記事

ミッション別活動最新情報

連合会・プロジェクト検索

ページ上部へ戻る