記事の詳細

 6月29日(日)、橿原市内の施設でニューパラダイムセミナーを開催しました。初参加者4名を含む27人が参加しました。

 本部から伊澤教育局長をお迎えし、3コマのレクチャーとディスカッションを行いました。「結婚」ということをテーマに現代の日本や世界の結婚を取り巻く環境、現状分析またご自身の体験談などを交えてわかりやすく講義をしていただいたので、参加者にとって「結婚」ということがよりリアルな現実として身近に感じられる良き機会、学びの場となりました。

 またディスカッションを通して、他の参加者の意見を聞きながら、新たな考え方、見つめ方などを発見する参加者も多く、お互いに良き交流や学び合える場になりました。

■参加者の感想

・講師のかたの家族の様子の話がリアルで面白かったです。実際に結婚生活をされていて、感じた事を語ってくださったのですごく解りやすかったです。男性と女性は本当に、考え方も行動も違うのでお互いの理解力がとても重要だと思いました。相手に対しては感謝と尊敬を持てる関係でありたいです。

・伊澤講師の講義は凄く分かりやすくて勉強になったし、興味があるテーマだったので講義を受けさせていただいてよかったです。また、最近の若い世代と昔の考えは違うんだと思ったし、結婚する前もした後もいろいろ問題があったりもすることも改めて大変だと思いました。

 
DSCF1239DSCF1243.JPGDSCF1250.JPG

連合会・プロジェクト関連記事  

ミッション関連記事

ミッション別活動最新情報

連合会・プロジェクト検索

ページ上部へ戻る