記事の詳細

 6月15日、8人のメンバーと初参加者1人で長野市の公園トイレ掃除、およびその周辺のごみ拾いを行いました。日差しが強く暑かったですが、風が爽やかでしたので、すがすがしく気持ちよく取り組めたと思います。初参加のかたとも良好なコミュニケーションがとれたと思います。
 
■参加者の感想

○ごみ拾い
・ごみ拾いを通じて、すがすがしい気持ちになった。時間もあっという間に過ぎ、感謝の気持ちに満たされた。
・手の届かない所にあるごみが回収できず、心残りではあったが全体としてきれいになり達成感を感じた。

○トイレ掃除
・汚れはそれほどひどくなかったが、掃除後のトイレはさわやかで気持ちがいい。利用者にも声をかけてもらい、よかった。
・トイレ掃除は苦手意識があったが、きれいになったことを通して今後は、積極的に取り組めそう。

連合会・プロジェクト関連記事  

ミッション関連記事

ミッション別活動最新情報

連合会・プロジェクト検索

ページ上部へ戻る