記事の詳細

DSCN7543 6月15日(日)、JR大阪環状線 寺田町駅~天王寺駅 周辺の清掃活動を8人で行いました。

 夏に近づき暑くなってきたため、15時半開始で清掃活動をしました。暑すぎず清掃しやすい気候でした。参加人数がいつもより少なくて、1班での活動になり、みんなすぐに仲良くなれました♪ リフレクション時に、みんなでアイスを食べて、楽しい交流の時間となりました。

≪感想≫

◆チラシを配るという目標を立てて、活動しました。公園に居たお母さんに、一枚渡せました。そのお母さんが子供たちにチラシを見せて「こういう活動をしてるんだよ。」と言っていて嬉しくなりました。「月に1回清掃してます!」とお伝えできて良かったです。今後もチラシを配っていきたい。(リピーター・事務・女性)

◆地域の方からの「ご苦労さま」の言葉が、嬉しかったです。ヒバサミ係とホウキ係の連携プレーで、すごく効率よく沢山拾えたので、協力することは大切だと感じました。(リピーター・大学生・女性)

◆みんな仲良く楽しそうに清掃している姿を見れて、嬉しかった。チーム内の声掛けも、地域の人たちへの声掛けもできていたし、ホウキとヒバサミの連携もできていて、チームワークを感じました。(リピーター・営業・女性)

◆日々の大半の時間を仕事に費やしている中で、仕事以外で人の為に生きることができて良かったです。清掃活動は「街をきれいにする」という、一見自分が与える側のような気もしますが、活動してみると、与えられることも沢山あることに気づきました。「挨拶をして返してもらえると嬉しい」そんな当たり前のようなことも、実際に経験することで再認識できました。(リピーター・社会人・男性)

連合会・プロジェクト関連記事  

ミッション関連記事

ミッション別活動最新情報

連合会・プロジェクト検索

ページ上部へ戻る