記事の詳細

 5月18日、赤羽岩淵バーベキュー広場においてEnjoy Africa BBQをしました。参加人数は約40人、初めて来られたかたは約10人でメンバーの故郷ベナンの大使館のかたも来られました。

 私たちがはやく会場に行きテントなどを様々準備していると、昨年Enjoy Africaのメンバーになり今回初めてBBQに参加した女性が「なんか見ていて申し訳なくなってきました。こんなに朝早くから来てこんなにも一生懸命準備してくださって…」と私たちの様子を見て感心していました。

 BBQでは、始める前に参加者全員で輪になり、地震、津波、台風など世界中の亡くなられたかたがたを思い、いま私たちがこうして生きていることに改めて感謝しようということで、黙とうと「花は咲く」を歌い捧げました。

 BBQの合間にライブをするのですが、普段触れることのないアフリカの楽器やアフリカ音楽に皆さん喜んで歌い踊り、演奏していました。また例年のことながら周りでBBQをしていた人たちも飛び入り参加してきたりと、壁がなく喜びに溢れ、まさに「One Family under GOD」と言える様子でした。

 3月にフィリピンツアーに参加したという女性は「アフリカの人はみんな陽気で本当に楽しかった!! 昨年もBBQに参加したけど、海外に直接行った事で、また違った観点で楽しめた。アフリカ人と接してみて関心が湧いてきた。」とおっしゃっていました。

EnjoyEnjoy3Enjoy4

連合会・プロジェクト関連記事  

ミッション関連記事

ミッション別活動最新情報

連合会・プロジェクト検索

ページ上部へ戻る