記事の詳細

 私たちBBAゼミ運営メンバーは4月9日に第4回BBAゼミを大宮市内で行いました。

 このゼミは、青年連合のビジョン・ミッションに批准した活動であり、ミッションで明記されている青年像に本気でなるために、青年達が青年達同士で刺激を与え合いながら青年達自身で必要となる能力を獲得していこうとする試みです。

 特に、社会において学んだ内容を発揮し成功することができる青年を目指しております。そのために、多種多様な社会問題を題材としたディスカッションや、学生や社会人によるスピーチを通して、コミュニケーション能力やプレゼン能力などの社会で必要とされるスキルを磨くことに重きを置いております。

 当日は、10ヶ月間米国に留学していた学生によるスピーチとディスカッション(テーマは「アメリカ文化の中で日本が相続する文化はなにか」)を行いました。特に留学に興味のある学生や、将来的に国際関係の仕事を希望する青年が集まりました。

 スピーチの後の質問会では、現地で印象に残った事や留学準備についての具体的な質問等、熱気溢れる活発な議論の場となりました。ディスカッションでは、それぞれが積極的に意見を述べ合う展開も見られました。

連合会・プロジェクト関連記事  

ミッション関連記事

ミッション別活動最新情報

連合会・プロジェクト検索

ページ上部へ戻る