記事の詳細

 2月23日(日)、新潟県では初めてとなりますが、県内で教育に従事しているメンバー14名が集まり、「若き教育者の集い」を行いました。講師に平和教授アカデミーの金田局長を迎え、現役の小学生教師が2名、中学校が1名、元高校教師1名、塾関係者2名、保育士1名、教職を志す大学院生2名、教育関係者他が集いました。

 今回は第1回目ということで、食事をしながら自己紹介を中心に近況報告があり、講師からは「今後、このように教育に従事する者が結束し、未来の青年教育に責任を持っていきましょう!」と一体化を強調され、今後毎月定期的に勉強会を持っていくことになりました。

今回事情により来れなかったメンバーもおり、これからは同じ志を持つものが一つになり、新しい風を起こしていきたいと決意しました。

連合会・プロジェクト関連記事  

ミッション関連記事

ミッション別活動最新情報

連合会・プロジェクト検索

ページ上部へ戻る