記事の詳細

 12月1日(日)、東京都三鷹市で人形劇「うめぼしマン☆」の新しいコンテンツ、「太陽村のクリスマス」の公演を行いました。新しいお話、生声での劇ということもあって、子供も大人も、とても楽しんで見てもらえたようです。

 トータルで約50人のかたが参加しました。セリフがつまってしまったときもありましたが、参加者の皆さんからは「一生懸命さが伝わってきて、よかった」という声を頂きました。見に来てくださった人形劇の先生からも、「パーフェクトです。うめぼしマンのファンになりました」と温かい言葉を頂きました。

連合会・プロジェクト関連記事  

ミッション関連記事

ミッション別活動最新情報

連合会・プロジェクト検索

ページ上部へ戻る