記事の詳細

 11月24日(日)、いつもは大阪市寺田町の公園からスタートしますが、今回はいつもと違う公園に集合し、初めて「ゆるキャラ」を呼んでの清掃活動を行いました。地域の子供たちや、その親御さんたちとも一緒に行うことになり、幅広い世代での活動になりました。今回は、新コースを開拓し、新鮮な気持ちで清掃できました。

参加者の感想を紹介します。

「初めて参加させてもらいました。地域のかたにあいさつしながらごみ拾いをし、あいさつが気持ちよくできる自分がいました。とても良い経験ができました。ゆるキャラ、可愛かったです」(社会人、女性、初参加)」

「初めて班長を担当しました。周りを見渡しながら安全に作業することがとても大変でしたが、あいさつもたくさんできてとても充実した活動ができました。ゆるキャラもいて、子供たちと接する機会もあり、とてもよかったです」(大学生、男子、リピーター)

「チームの全員と話をして、仲良く活動をするという目標を設定して活動しました。きょうは、ゆるキャラが参加したこともあり、大勢の初参加者とともにユニプロの活動ができました。家族文化というテーマを垣間見られたような感じでよかったです」(大学生、男子、リピーター)

連合会・プロジェクト関連記事  

ミッション関連記事

ミッション別活動最新情報

連合会・プロジェクト検索

ページ上部へ戻る