記事の詳細

 11月16日(土)、東京・荒川の河川敷のグラウンドで、サッカーを通じたスポーツ交流を行いました。早朝、結構寒かったのですが、時間が経つごとに暖かくなり、絶好のサッカー日和となりました。

 参加したメンバーの会社の同僚の息子さん(高校生)やその友人も初参加で加わり、10人でゲームを始めました。途中から、隣のコートで練習していた人たちが「一緒にゲームさせていただけますか?」と声を掛けてきて、最終的には、17人でのゲームになりました。初対面でもサッカーを通じて打ち解けることができ、とても白熱したゲームとなりました。

連合会・プロジェクト関連記事  

ミッション関連記事

ミッション別活動最新情報

連合会・プロジェクト検索

ページ上部へ戻る