記事の詳細

 6月9日(日)、大阪市で、アメリカ・テキサス州出身の知人に協力していただき、CHIKUZEN-NIでは初めてのアメリカ・テキサス企画を行いました。日本人参加者以外は、アメリカ、中国、台湾出身の青年たちが参加しました。

 しりとり自己紹介ゲームや言葉遊びゲームをした後、メーンゲストのアメリカ人のかたが、映像やアルバムを用いながらアメリカ文化紹介をしてくれました。

 その後は、手作りのテキスメクス(テキサスとメキシコをミックスさせたもの)料理のタコス、タコスチップス、アイスクリームを囲みながら、参加者同士の交流の時間を持ちました。さらに、今年の目標を具現化していくためのディスカッションも行いました。終始、和気あいあいとした楽しい雰囲気で、大盛況でした。

以下、参加者の感想です。

「多文化共生について久しぶりに真剣に考えることができました」(外国人女性、リピーター)

「アメリカ人のかたの話がとても面白かったし、料理もおいしかったです。交流会に来ていた皆さん、すごく良い人たちばかりで親しみやすかったです」(日本人女性、初参加)

連合会・プロジェクト関連記事  

ミッション関連記事

ミッション別活動最新情報

連合会・プロジェクト検索

ページ上部へ戻る